多摩リハビリテーション学院専門学校様の動画配信システム導入事例 | 動画配信システム・プラットフォーム【クラストリーム】

多摩リハビリテーション学院専門学校様の動画配信システム導入事例

tamariha_full_logo

医療法人を母体とする多摩リハビリテーション学院専門学校様は、26年間で2,000人以上の作業療法士・理学療法士・言語聴覚士を輩出してきました。令和4年度から新たに介護福祉学科が加わり、ますます活躍の場が広がっています。

高い国家資格取得率、就職率を誇る同校では、座学に加えて実習の多さが特長。コロナ禍でも学べる環境を整えようと、限定動画配信ツールとして選んだのがクラストリームです。その導入の経緯や現在のご活用方法などを、情報システムご担当の師岡様に伺いました。

【目次】
クラストリームなら最短納期で遠隔授業が可能に
シンプルで分かりやすい機能がうれしい
セキュリティに強いから、医療機関との連携でも使える
リーズナブルな料金プランも魅力
丁寧な対応に安心感。長く使い続けたい

クラストリームなら最短納期で遠隔授業が可能に

新型コロナウィルス蔓延により、2020年4月に緊急事態宣言が出され、専門学校も休校を余儀なくされる事態となりました。入学式直後の休校に、新入生の皆さんはさぞ不安だったことと思います。「学びの環境を守りたい。できるだけ早く遠隔で授業を行う環境を整えなければ」と、私たちは5月の連休明けからの遠隔授業スタートを目標に動き始めました。

tamariha_morooka

取材をお受けくださった多摩リハビリテーション学院専門学校の師岡様

 

まずは、動画の限定配信が安全に行えるサービスを導入する必要があります。ネット検索すると、同様のサービスが幾つもあることが分かりました。「クラストリーム」を知ったのもこの時です。

ところが4社、5社と問い合わせを始めてみると、依頼が殺到していることもあり、「夏までには何とか」といったお返事のところがほとんど。唯一驚きの短納期をご提示いただけたのが、クラストリームを展開するIPLさんだったのです。

おかげさまで保護者様からご不安の声が上がってくるようなこともなく、無事5月から、1年次から3年次までの全クラスで遠隔授業をスタートすることができました。クラストリームなしではできなかったと、本当に感謝しております。
 

シンプルで分かりやすい機能がうれしい

― 動画の管理や配信はどのように行われていますか?

おおもとの管理は私のほうで行っています。クラストリームにはカテゴリーやグループに分けて管理できる機能がありますので、学生さんごとに学科やカリキュラムに紐づけて設定をした上で、担当教員に渡すという形にしています。

導入当初は操作方法をお伝えしながら事務担当者と教員が総動員で動いていた時期もありました。しかし、今はすっかり教員側でも扱いに慣れ、自身で設定ができるようになっています。

clacaster_logo

最初の頃は動画を作ってオンデマンドで配信することが多かったのですが、最近は対面授業も増えてきました。ここ1年は、出てこられない学生さん向けに「クラキャスター」を使って授業をライブ配信することがメインになってきています。
 

― クラストリームの操作感についてはいかがですか?

クラストリームはとてもシンプルで分かりやすいサービスだと思います。特に「クラキャスター」は、操作が簡単すぎて驚きました。録画するかどうか聞かれたら「はい」と押すだけ。スマートフォンやタブレットにアプリを入れれば、ボタンひとつでかんたんにライブ配信ができてしまいます。

tamariha_logo2

本校には非常勤講師が多く在籍しているのですが、コロナ禍では遠方から学校に来られないということも起こりました。そんな時も、講師が自宅から直接ライブ配信することができたので、非常に助かりましたね。
 
 

セキュリティに強いから、医療機関との連携でも使える

当校は医療法人のネットワークを活かした圧倒的な実習量が特長です。普段は1年次からさまざまな実習を行っているのですが、コロナ禍で医療機関に行くこと自体が難しい状況となってきました。見たことのない医療機関でいきなり臨床実習をすることになったら、学生さんにも負担が掛かってしまいます。

そこで、私たちはクラストリームを使い、お互いの様子が分かるように工夫しました。「学校ではこんなふうに教えています」ということを実習先様に見ていただいたり、実習先のほうでも動画を撮らせていただき、施設内や患者様と接する様子などを学生さんに見ていただけるようにしたのです。

tamariha_school

私たちはこれまで、YouTubeで学校の紹介などの配信をすることがありました。YouTubeはURLを渡せばよいという手軽さはありますが、医療機関を撮影するとなると話は別です。二次配信されてしまうおそれがあるため、取引先様のセキュリティレベルに合わせなければなりません。患者様ご自身が許可したとしても、そして多少モザイクをかけて撮影したとしても、病院側がよしとしないケースがあると思うのです。

しかし、セキュリティを強化したクラストリームなら、その点は安心できます。まずはログインしないと使えません。もちろんIDやパスワードを悪用しようと思えば全て防ぐことはできないかもしれませんが、難易度はかなり高く、YouTube を拡散させるよりも何倍も手間がかかります。どこから漏洩したか追跡できるウォーターマーク機能もあります。ハードルがたくさんあることで、セキュリティレベルは格段にアップしていると思います。

クラストリームのセキュリティ機能を説明したら、医療機関でもOKをいただけました。個人情報の保護の観点からも、動画の配信は慎重に行う必要があります。クラストリームは授業以外でも安心して活用できるところがうれしいですね。
 

リーズナブルな料金プランも魅力

― 他にクラストリームを選んで良かったと感じるポイントはありますか?

私たちが希望する配信規模に合った、ちょうど良いプランで契約できたことです。余分なものは含まない、その代わり必要なものはたっぷり使えるように含まれている、そんな理想的なプランがIPLさんにはありました。

実は前職で、同様のサービスを使ったことがあるのですが、複数の大学で同時視聴するような、大規模な利用を想定したパッケージだったことを覚えています。ですから最初に探す時も「もっと小規模で小回りの利くものはないかな」と考えていました。

tamariha_morooka2

クラストリームは、放送大学様も使っておられるということですので、大人数での利用も可能なのだと思います。半面、ミニマムなところでも非常に使いやすいというメリットがあります。

クラストリームは金額もとてもリーズナブルです。まずは初期費用がゼロで導入しやすいことに加え、月額料金に含まれる動画保存容量が非常に大きく、プランによっては転送量も無料。追加料金がほとんどかからないのです。これらが別料金でなかったところがクラストリームのプランの魅力のひとつであり、サービスを選ぶ際のポイントにもなりました。
 

丁寧な対応に安心感。長く使い続けたい

コロナ禍を受け、全学科全学年をオンデマンド配信に切り替え、その後徐々に様子を見ながらハイブリッドな形で運用を進めてきました。IPLさんがいつも丁寧に対応してくださるのでありがたく、安心して使っています。利用者の声をもとに、便利な機能が増えていくのも楽しみです。

教員の皆さんは、自身の動画配信が良かったのかどうか気になっているようですので、最近追加されたアンケート機能を使ってみることを提案してみようと思います。学生さんに聞いても遠慮して「大丈夫です」という返事ばかりだそうですが、アンケート形式ならば気軽に感想や意見を集められると思います。

tamariha_students

コロナ禍に入り2年以上がたちますが、相変わらず感染は収まる気配がありません。しかし、私たちには使い慣れたクラストリームがあります。今後も対面授業を行いながら、お休みしなければいけない学生さんにはオンデマンド、もしくはライブ配信という形を取れるよう、上手に活用していきたいと思っています。
 

(取材ご協力:
多摩リハビリテーション学院専門学校 事務・情報システム 課長 師岡 静枝 様
※ご所属、業務内容、写真、インタビュー内容は取材当時のものです。ご協力ありがとうございました。)

           資料請求はこちら

こんな用途に使えます