「ver.1.15以前」と「ver.3.0以降」で何が変わりますか? | クラウド型動画配信システム・プラットフォーム【クラストリーム】

「ver.1.15以前」と「ver.3.0以降」で何が変わりますか?

ver.3.0以降に移行することで以下の点が変更になります。
・視聴ページの見た目(サンプルページ)
・視聴ページのURL
・モバイル端末で映像一覧ページを開くことができる(Flashを使用していないため)
・ウォーターマーク機能の拡張
・メンテナンス機能の追加
・DRM(現在未対応、今後対応予定)
・360°カメラによる配信(オプション機能)
・通常の倍速機能、0.5倍速機能の追加
・アダプティブ・ビットレートの仕様(視聴者側で変更可)

・コメント・チャット機能未対応(今後対応予定)
・配信専用アプリ「ライブカメラ未対応」(今後対応予定)
・ライブ配信時の遅延が大きくなる(数秒→30秒以上)
・プログレッシブダウンロード方式による配信

カテゴリ選択